平成28年度・委員会計画


1.広報委員会

目  標  富山県婦人会の願いや活動内容を全会員に伝達・報告・普及することを目的として広報活動を行う。

事  業 @富山県婦人会だより年2回発行(8月・2月)
     A富山県婦人会指導者研修報告書「活動を推進するために」発行(3月)


2.生活委員会

目  標  みんなで考えよう富山の環境
事  業 @視察(環境学習)北陸電力富山太陽光発電所を視察
     AG7富山環境大臣会合開催記念シンポジウム参加
     Bサンフォルテフェスティバル2016に参加


3.青少年育成委員会

目  標  青少年と家庭・地域社会について考える〜変わっていいもの・変えてはいけないもの〜
事  業 @青少年をとりまく実態を把握(7月20日 第1回研修 於サンフォルテ)
     A親世代の考え方を把握(未定)


4.男女共同参画委員会

目  標  みんなで高めよう〜地域防災力〜
事  業  @サンフォルテフェスティバル2016に参加、ワークショップ実施
      A研修会開催 8月8日(月)


5.結核予防推進委員会

目  標  結核の現状を知り、複十字シール運動を通し周知を図る。また、若年層にも正しい理解の啓発を行う


事  業  @富山県における結核の患者数、死亡者数の調査
      A複十字シール全国一斉街頭募金運動の展開
      B各種研修会報告から、実態と課題を学習する


6.ホームページ運営委員会

目  標  ・活動を広く一般に知らせ、会員以外にも婦人会活動の大切さを理解してもらう機会とする

      ・各地区の活動情報を共有しあい、より魅力と活力あふれる婦人会活動の推進を図る

事  業  1.平成28年度の情報収集とページの更新
              県婦人会のページの更新
              各市町婦人会の情報更新


      1.家庭教育セミナー(映画鑑賞)等各種事業の紹介

<委員会活動報告>


○青少年育成委員会

 第一回研修
 期日 7月20日(水)
 テーマ 青少年を取り巻く実態を考えてみよう
 講師 富山県少年警察補導員 窪野ひとみ氏
 内容 講師から、少年犯罪の現状について話していただく
    お話ののち、質問や意見が出され、有意義な研修と
    なった。
    地域で、家庭で子どもたちとの話し合いを行って
    ほしいと強く感じました。






○結核予防推進委員会 

1.富山県県知事表敬訪問

平成28年8月2日(火曜日)14時〜
 結核予防県支部と結核予防婦人会役員は県庁を訪問し石井隆一県知
事に、結核撲滅に向けて募金を呼びかける「複十字シール運動」をPRした。
岩田会長は挨拶のなかで、結核についての正しい知識の普及などの
協力を要請し、推進委員長が活動の様子を報告した。





2.複十字シール、全国一斉街頭募金運動の展開

平成28年9月22日(木)11時から約1時間
富山県婦人会は、結核予防県支部と富山市総曲輪通りにおいて、
三か所にわかれ、結核撲滅に向けて街頭募金運動を実施しました。
若い世代には結核といってもなかなか理解してもらえないようでしたが、
年配の方からも「今も?」と疑問の声が聞かれました。粘り強く、この運
動を継続、展開していくことが重要であると実感させられました。



○ 男女共同参画委員会

※ 8月8日(月) 於滑川市ほたるいかミュージアムほか
・講演 「つぶやき」
講師 滑川市働く婦人の家 館長 平井 利枝子 氏
男女参画運動の歴史と学校現場における男女共同参画についてお話いただいた。

・海洋深層水を使った塩作りを体験 アクアポケットにて水深333メートルからくみ上げた栄養たっぷりの海洋深層水を煮詰めて塩を作りました。
併せて海洋深層水の特徴について学習